おススメ情報局

気ままな日記と、おススメ情報をお届けします! (たまにおススメでない物も・・・)

「運」を引き寄せる

1185962


先日、「運のよい人」の話しを書きましたが、今日はその続きです。



日曜日に足利の「ココファームワイナリー」の収穫祭に参加してきましたが、その時の参加してくださった方とのお話しの中で、先日の「運」についての自分なりの解釈をお話ししていたら

「それって、その先には『運』を引き寄せるってことですよね!」

と言われました。



そうそう。

よくよく考えたら、本当にその通りだと思います。



分かりやすく言うと、「運」が良いと思っている人は、まず、人相が良いです。

総じて、笑顔が素敵な方が多いです。

そして人間は、やっぱり笑顔の人には近づきたくなります。



で、「運」が悪い人って、やっぱり人の失敗とか欠点とかに目が行ってしまいがちなので、敬遠されがちです。

誰でも、失敗や欠点の一つや二つ持っているものです。

でも、そこに目が行ってしまって、余計な一言を言ってしまいがちなのですよね。。。

誰でも、欠点や失敗について指摘して欲しいとは思いませんよね。

失敗しちゃった時には笑って、「ドンマイ」って言ってあげましょう!

誰だってあるよ!って。



そうすると、不思議と人に恵まれるような気がします。

そんなお話しをする相手がいてくれて、今回のイベントでも楽しい時間を過ごせました。



皆さんも、ぜひ、笑顔で「運」を引き寄せましょう!

まずは、自分は「運が良い」と思い込むことからですよ。




今年も行って来ました!ココファーム収穫祭

2023-11-19 10.57.27


また今年もココファーム収穫祭に行くことができました。

本当に、毎年毎年、楽しいイベントに参加することができて幸せです。

今年もマイクロバスの運転手を務めさせていただきましたので、乾杯のワイングラスに入っているのは紅茶だったりします。(笑)



今年は、お天気にも恵まれて、というか、暑すぎー!!

心配していたお天気は、快晴で、気温もグングン上昇して、半袖になる人まで出ちゃいました。(笑)



音楽も最高、料理も最高、落ち着いたらワインも飲むけど、美味しそうに飲む仲間たちのうれしそうな顔を見ることもできて、最高な一日でした。

2023-11-19 10.56.52


2023-11-19 13.21.52




今年も、目指していた山の頂上まで行けましたよ!

2023-11-19 13.31.59


毎年、体力測定のような感じです。



ハプニングは、朝一番でした。

みんなで集合して、ワイングラスを配布していたら背後から・・・・

2023-11-19 21.09.03


みんなで記念撮影もできました!

来年も大船からのココファーム収穫祭ツアーを企画いたしますので、11月の第三日曜日はスケジュールを空けておいてくださいね!

行ってみたい方、ぜひお声がけくださいませ。

まあ、来年ですけど(笑)







年賀状

287812


毎年、この時期になると年賀状の講座を受講される方から、

「また、今年も頼むよ!」

と講座のご予約をいただきました。



中には、年賀状を終わりにする人もいますが、私も相変わらず年賀状は出す派です。

ただ、出す相手は今まで出していた人が対象です。

最近知り合った方とは、年賀状ではなくLINEなどで済ましております。



今まであったもの(ご縁)をわざわざこちらから切る必要があるのだろうか。

というのが私の考えです。

いろいろな考え方があるので、それぞれが判断すればよいのですが、私は個人的にいただいた年賀状の中に、今年限りで年賀状をやめるという内容の文章を受け取ると、淋しさを感じてしまいます。

もっと言えば、元旦に郵便ポストに入る年賀状を、楽しみにしている自分がいます。

自分は出さないのに、来るのだけを楽しみにしているというのも虫の良い話です。(笑)



というわけで、今年も年賀状作りのお手伝いをするのが、今から楽しみです!

昨日は、クラスでも

「カレンダー作りの後は、年賀状作りですね!」

と声を掛けていただいて、ちょっと嬉しかったです。



周りでやめる人が多いから自分もやめる、という人は、ぜひ考え直してみてはいかがでしょうか。



私は、年賀状、今年も作ります!






昭和のヒット曲

23625828


昨日、娘とドライブしていた時に、

「最近、昭和時代の歌謡曲とか人気あるんだよ」

と言われ、さらに

「どんな曲を聴いてた?」

と聞かれました。



「そーだなー」

で、結局その後はノリノリで二人で昭和のヒット曲をメドレーで聴きまくっていました。



まず、その環境から。

娘のスマホから、車にブルートゥースで接続します。

娘のスマホには、「Apple Music」が入っていて、聴き放題になっているのでそこから

「初めての〇〇」(〇〇にはアーティスト名を入力していました)

で検索して、そのプレイリストを片っ端から聴かせてくれます。

曲の途中でも、ステアリングの「スキップ」ボタンでどんどん次から次へと。



今回は

「初めての大瀧詠一」

「初めてのレベッカ」

「初めての佐野元春」

「初めてのサザンオールスターズ」

などなど、私が学生時代に車で聴いていた80〜90年代の懐かしい曲をバンバンかけてくれました。



そうそう、昔の女性ボーカルはカッコ良いアーティストがいたよ!って話から、アン・ルイスの「六本木心中」とかも盛り上がりました。



昔は、カーステレオにカセットを差し込んで、お気に入りの曲をよく聴いていたことを思い出しました。

車の窓を開けて、仲間たちと大きな声で歌っていましたねー! 懐かしい。。。



昨日は、めっちゃ気分転換になりました。

娘に感謝!です。



最近はFMを何気なくかけて聴いていただけでしたが、次回は同じようにしてみようかな。



娘と、ツーリング??

2023-11-14 20.57.56-3


今日は、本当ならシールドマシンの見学の予定だったのですが、予定が変更になり、見学できませんでした。

でも、娘はシールドマシンを見学したいためにすでに会社に休暇申請しており、仕方なく私の責任でご機嫌伺いをしてきました。(笑)



冒頭の写真は、新湘南バイパスに入ってすぐの富士山です。

撮影者は娘です。

なぜ撮影できたかって言うと、今日は寒いから車でドライブが良いと言われてしまったから。(笑)

2023-11-14 14.56.41


結局、山梨県の「道の駅」に三か所、大急ぎで立ち寄ってきました。

撮影した車の写真は、甲府盆地を見下ろすフルーツラインの途中で。



お天気も良くて、車ではとても快適なドライブでしたが、途中、とても気温の低い場所があり、トンネルなどもあったので、そろそろ遠出するには車かな。。。



さて、今度の日曜日は足利まで!

やはりぶどうの丘。

ココファームワイナリーの収穫祭に参加してきます!







町内会の「無駄な」会議を見直し中

2304737


先日、とある連合町内会の会議で

「町内会長なのに、どうしてあの会議には出ないの?」

と問い詰められてしまいました。



その方が主催する会議なのですが、何度も同じような問答になってしまいます。

私「もしも、ちゃんとレジュメと会議の案内が届けば、出ないこともないです。議題とかはっきりと分かるように会議のご案内を作って、私あてに出してくださいよ」

と申し上げても、

「それは、以前から町内会長が出るって決まっている会議だから出てくれないと困るのよ」

と言われてしまいます。

挙句に

「ちゃんと前任の町内会長から引き継ぎをしたの?」

と言われたので、正直に

「はい!『その会議は、議事録もないから出なくても良い』と引き継ぎされました」

と本当のことを言ってしまいました。(笑)



前任の会長もそうでしたが、とにかくこれからの町内会長を引き継ぐうえで、出なくてはならない会議が多すぎます。

そうなると、暇な人しか町内会長を引き受けることができなくなり、結果的に町内会長は、暇な人で、生産性の低い会議に出席できる人ということになってしまいます。

その結果が、町内会の硬直化と、高年齢化を引き起こす要因になってしまっています。



すでに、多くの会社が会議そのものを見直して生産性を上げています。

本当に必要な会議なのか、それとも半年、もしくは年に一度の情報共有の場所であるべきなのかを見極める段階に来ています。



町内会の役員をお引き受けいただこうと、お誘いしても、若くて優秀な人ほど、

「そんなに寄合みたいな場所に出ている暇はない」

と断られてしまうのが関の山・・・

前任の会長の方向は間違っていません。

私も、できる限り町内会の中の無駄を省き、必要なものは新しく設置して、生産性と活気を取り戻したいと考えています。







「運」が良い人

24373736


皆さんは、「運」が良いですか?



世の中には、運のよい人と悪い人っていると思いませんか?

そして、あなたはどっちだと思いますか?



実は、今までいろんな書籍などを読んできて私なりにたどり着いた結論があるのですよ。

そして私は、「運」が良い人です。



運がよくなるには、実は秘訣があります。



知りたいですか?

今日は、それを教えちゃいます。

これを読めたあなたは、運が良いですね!!



簡単に説明しますね。

たとえ話です。



あなたが車を運転している時に、信号機が「青」に変わりました。

あなたはこれを「運が良かった!」と思いませんか?

私も同じです。



次に、その先の信号に引っかかります。

まさに交差点に進入しようと思ったときで、停止できそうな速度です。

ブレーキをかけて止まります。

無事に停止できて、私はこう思います。

「あぁ、運が良かった。止まれた。」



でも、運が悪い人はこう思うのです。

「あぁ、残念!なんてついていないんだ。運が悪い」



気付きましたか?

実は、降りかかる現実、出来事には「運」「不運」なんて存在しないのです。

ただ、それを「運が良かった」と思うのか「運が悪かった」と思うかの差だけなのです。

いろんな書籍を読むと、結論はそんなものです。(笑)



この結論をご覧になって、あなたは「運が良かった」と思えますか?それとも「くだらない。運が悪かった」と思いますか?

すべては、あなた次第だということなのです。



なーんて会話を、授業中にしていたので思い出して書いてみました。

私はこのことに気付いてからは、とても「運がよく」なりましたよ。










親の敷くレールと子どもの本音

24287141


私は、小さいころに「じゅく」と呼ばれる場所に行ったことがありません。

私の子供たちは、中学生になって初めて高校受験のために「塾」に行きましたが、その後はそうした場所とは無縁でした。



そもそも、子どもたちに「じゅく」って必要なのでしょうか。

その「じゅく」で学ぶものは、受験の方法論に偏ったりしていませんか?



最近、ロボット教室を通じて子どもたちとかかわるようになって、「教育」について間違った解釈をしている親が多いことに驚いています。

目標がとても近視眼的な親が多いのです。



最近のCMで大嫌いなのが、「塾選(じゅくせん)」です。

親がめっちゃあおられるじゃないですか。

子どもなんて、本当は勉強なんて嫌いなんです。

ここで私が言う「勉強」って、試験で良い成績を取るための方法論です。



本来の勉強って、知識欲を満たすものでなければならないと思っちゃうのです。

そのために必要なのは、知りたいと思わせることだったり、興味を持たせることだったりするのですが、テストで良い成績を取るために特化した「じゅく」って、単に子どもに成績の下駄をはかせるだけのことではないかと思うのです。

その子どもが大きくなって、親の敷いたレールから外れて、自分で生きていかなければならない環境になったとき、そこで学んだことは役に立つのでしょうか。



私は、ロボットやプログラミング教育を通じて、子どもたちの問題解決能力を伸ばしてあげたいと考えています。

困難なことに遭遇したときに、それを自分で解決する能力を身につけさせたいと考えています。



残念ながら、小学校の高学年になると、何名かの生徒が「受験」のために好きなロボット教室を親の意向で辞めていきます。

どうか、親はもう少し子どもを信頼してあげて欲しいと思います。

受験のテクニックをたくさん身に着けても、実際の世の中では通用しません。

そんな不幸な人を何人も見てきました。

私自身、一流大学を卒業したわけでも何でもありません。

町内会でよく見る「以前、一流企業の〇〇株式会社にいました」みたいな人になっちゃだめだとおもうのです。

所詮は、大学も人生の一つの通過点にすぎないので、そこにあまりにも重きを置いてはいけないと思うのです。

普通に学校で勉強して、普通に遊んで、自分の好きなことを見つけて、夢中になって。

親が敷くレール、どうにかならないかな。












海外のスマホ決済事情

1316488


先日、オンライン会議で海外のスマホ決済事情をお聞きしました。

スイス、オーストラリアを今年旅をした先生からの情報です。



1.せっかく現地の通貨に両替しても、ほとんどの店舗で「No!Cash!」だったそうです。

つまり、小さな店舗でも現金払いはできず、結局使う場所がなくて帰りの空港免税店で、無理やりお土産を買うために使う結果になった。



2.では、どんなスマホ決済なのか。

これ、重要ですよね。

ちなみに、日本のキャッシュレス比率はせいぜい20%程度だそうです。

一方、海外では40〜60%の普及率の国がほとんどだそうですよ。

日本の普及率が遅れているのが問題です。



で、スイスとオーストラリアでは「QRコード決済」ではなく「Apple Pay」が主流だったそうです。

ここは、重要です。

少し、勉強しておく必要がありますね。



ちなみに私も iPhone に設定してはありますが、一度も使ったことがありません。

今度、使い方を覚えておきますね。



皆さんは使っていますか?





シールドマシンを見に行こう!

24312120


実は、近所で大きな道路を作っている場所があります。

「横浜環状南線」と言います。

https://www.yokokan-minami.com/site/activity/2/

この工事、とても遅れていますが、その原因になったのはトンネルを掘るための機械「シールドマシン」が壊れてしまうほど、岩盤が硬かったからだそうです。(たしか)



というわけで、お知り合いの伝手をたどって、このシールドマシンを見学できることになりました!

お役所の方の許可を得て、さらにその方の説明もお聞きするため、平日になっておりますが、まだ人数に余裕がありそうです。

11月14日(火)の13時半より、本郷台駅から横浜栄共済病院を目指して突き当りの歩道橋が集合場所です。

お時間のある方、ぜひご一緒しませんか?

ご一緒したい方は、Facebookのメッセージや、twitterのDM、LINEなどでご連絡ください。



個人的に、今からワクワクしています♬

だって、こんなのめったに見られませんからね。

ちなみに、地盤改良の建設会社で経理をしている娘も、興味津々でした。平日なのが残念です。







プロフィール

キリマンジャロ

「パソコン教室」と「PCサポート事業」を経営。
仕事では愛車のバイクで駆けつけます。
趣味はツーリングと、軽登山。
町内会長もやってます!

QRコード
QRコード